Grand Palace & Wat Phra Keo
この日最後の観光スポット 王宮とワット・プラケオ
ワット・プラケオは別名エメラルド寺院です
c0193517_2214326.jpg

靴を脱いでエメラルドではなく翡翠の仏像を拝む
年に3回 王族によりエメラルド仏の衣が代えられるそうですが
暑い時期なので1番薄い衣でした

c0193517_227142.jpg

そちらの本尊 デコ過ぎです(笑)

c0193517_2275672.jpg

黄金の仏塔→プラ・スイ・ラッタナ・チェーディー
         (仏舎利が安置されている・スリランカ様式)
真ん中の尖塔→プラ・モンドップ(タイ様式)
奥の尖塔→ロイヤル・パンテオン(クメール様式)

c0193517_2223734.jpg

黄金の仏塔の入り口を守るナーク(蛇神)

c0193517_22294531.jpg

アンコール・ワットの模型
アンコール・ワット行った気にならなかった・・・
やはり行くべしか~

ここから王宮
c0193517_22312512.jpg

c0193517_22363199.jpg

国家的儀式や祭典がある時は観光できないらしく
でも観光できるできないが決まるのが直前なので対応が大変とガイドさん談

国王の象乗り場がありかつて使用されていたらしい この国らしいですね
[PR]

# by SigKeiko | 2012-05-06 22:46 |
Wat Pho
ワット・アルンを後にして向かった先は私が1番楽しみにしていた
金色の大寝釈迦仏のあるワット・ポー

ラーマ1世から4世までのお墓があるのでその説明や
マッサージの知識を習える学校がここに創設された背景
(その時マッサージが流行っていたからとガイドさん談)
などを聞いた後 待ちに待った大寝釈迦仏とご対面

靴と帽子を脱いで礼拝堂へ
c0193517_21364057.jpg

お釈迦様の32の身体的特徴をすべて備えた唯一のものということで
お釈迦様に最も近づけるとのことです。(ガイドさん談)

c0193517_21404725.jpg

49メートルは圧巻

c0193517_21415966.jpg

c0193517_21435862.jpg

足の裏にこのような絵が施されているのもこのお釈迦様のみだそうです
108の絵 美しいのでじっくり観たかったけど人気スポットゆえできず

c0193517_21462829.jpg

煩悩だらけの私ですが
108の煩悩を捨てる鉢 20バーツ支払い挑戦しました
108のコインを1つ1つ鉢に入れていく訳ですが 
正しくやったのに10枚ほど余った・・・
20バーツ払った時の嫌な予感がよぎる
おばちゃんたち ちゃんと108枚のコインを数えて
渡しているように見えなかったんだよねぇ~
捨てるはずのもの捨てられずでした(笑)
[PR]

# by SigKeiko | 2012-05-06 21:52 |
Wat Arun
バンコクに来たからには三大寺院は行きたい!!
ってことで半日のツアーに参加しました
ティアン船着場でバスを降り フェリーに乗って行く
対岸のワット・アルンが最初の観光地
船着場の干物屋さんが生臭くてまいりましたが 
昨年の洪水の跡が残っていて大変な洪水だったことを思い知らされました

c0193517_21112.jpg

まずは本堂の前の鬼の仁王像が出迎えてくれます

奥に進むと
c0193517_2153049.jpg

ワット・アルン(暁の寺)
三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台ということですがどんなお話なんだろうって
興味が沸きました 「金閣寺」みたいな感じなのかな?
c0193517_219445.jpg


c0193517_2185016.jpg

鬼や猿が支えています(笑)

c0193517_21102136.jpg

陶器のお花がかわいかったです
タイから中国へ米を輸出する見返りにタイへは陶器が輸入されたそうですが
輸送中に陶器は粉々に割れてしまって でも捨てるのはもったいないからと
その割れた陶器がここに使用されたそうです

c0193517_21201333.jpg

やっぱり登らないとね!! 結構急な階段でした
で 太もも痛めました(T-T)
[PR]

# by SigKeiko | 2012-05-06 21:23 |
バンコクに行ってきました♪
ゴールデンウィーク中にバンコクに行ってきました♪
バンコク行き 実は今回3度目の計画
2年前はクーデターにより急遽ハノイへ旅先を変更
去年は訪ねる予定だった方がバンコクを離れることになり旅行キャンセル
ってことがあり バンコクは縁がないのかなぁと思っていました

そして3月までバタバタしていて今年のゴールデンウィーク
9連休なことを全くチェックできてなくて
4月に"こんなに休めるならどこか行かなきゃ"となり
しかも東南アジアの無料チケットには40000マイル必要だったのに
30000マイルで行けることになっていて 加えてバンコクの直行便が空いていて~
これは行くしかないでしょうってことで行ってきました♪

今回はタイ国際航空での旅
約5時間のお供に
サマセット・モーム「雨・赤毛」
恩田陸「ユージニア」を持ち込みましたが
観たい映画が盛りだくさんだったので本は早々に閉まって
「マリリン 7日間の恋」と「アーティスト」を観ました
斜め前の男性はイメトレかひたすらゴルフゲームされてましたよ(笑)

そんな感じで過ごしていたら食事の時間になり
チキン・カレーを選んだらこんなのでした
c0193517_2015714.jpg

日本で作られたカレーだから本場に比べたらマイルドな辛さなんでしょうが
すでに辛さにまいってしまって~(T-T)辛いのまぁまぁ食べれるんですけどね~
バンコクで食べる予定のものをあらかじめチェックしておいて
よかったよかったとこの時思いました

無事にバンコク着いてタクシー乗ってホテルに着いたら すでに夜10:30
今回泊まったホテル ルブアアットステートタワーホテルは
63階のレストランとバーが有名ってことで
c0193517_20355845.jpg

早速繰り出しブルーに輝くバーで一杯するつもりでしたが 
日曜日だったせいか満員状態!!(↑はホテルの絵葉書)

明日も早いし部屋に戻ってゆっくりすることにしました
そのルブアアットステートタワーホテル 部屋にもよるのでしょうが
キッチンがあり シャワーと浴槽が別なのがよかったです
(バンコクでは今キッチンのある部屋があるホテルが人気らしい ガイドさん談)
c0193517_20402726.jpg

 
[PR]

# by SigKeiko | 2012-05-06 20:49 |
イタリア料理教室
久しぶりにイタリア料理教室でした~♪
教室でもお話が出ましたが 前回は大阪国際女子マラソンの日
月日が過ぎるのが早過ぎて まいってしまいます(T-T)

今回のレッスンのメインは蛸で 柔らかく仕上がるように床に1・2度叩きつけ 
塩でぬめりと臭みを取ることから始まりました
そんなよく煮られた蛸はこんな2品に変身
c0193517_23101065.jpg

ナポリ風蛸とじゃが芋、オリーブのインサラータ
温かいサラダだけどレモン汁とバジルで爽やかに

c0193517_23112612.jpg

リングイネ 蛸をトマトソースで
トマトソースでさらに煮られた蛸はさらに柔らかく
しかもおいしいパスタでどこのパスタか聞くのを忘れたのが大失敗

c0193517_23144398.jpg

蛸ではないけど春らしい1品
うすいえんどう豆とアスパラの春野菜のリゾット
やさしいリゾット 
イタリア人も調子悪い時くらい これくらいやさしいリゾットにすればいいのに
いつでもチーズ どっさりだった 私のルームメイトは(笑)
[PR]

# by SigKeiko | 2012-04-22 23:19 | おけいこ