<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「イニシエーション・ラブ」
c0193517_227485.jpg

またまた読書感想 
乾くるみの「イニシエーション・ラブ」読みました
3年ほど前に出た作品 
ずーっと気になってたのに普段あんまり読まないミステりーなので読めてませんでした

この作品が気になってた理由は"必ず二回読みたくなる"と言われているから
「何かあるんだろうな~ きっと見つけてやる!!」と意気込みながら読んだのだけど
まんまとトリックにひっかかってしまいました・・・(笑)
そして1度目読み終えたばかりなのに2度目読み始めて~
まさに作者の思うつぼ(T-T)
ホントおもしろいです♪

基本的に私は好みの似た人でもその時のコンディションにより受け取り方が変わるので
(味覚もそうですよね)
よほどでないと本を勧めるということはしないのですがこれはおススメしたいです
生きる上で役に立つとかそんなのではないけれど
私のようにトリックに引っかかったらすごく楽しめますし 
謎解きをされてる方のサイトにお邪魔してその分析を読んだら更に楽しめます

特に今40歳前後の方におススメしたいです
「男女7人夏物語」やファミコン、杉山清貴、携帯電話のない時代の恋愛
が盛り込まれているから~
80年代を懐かしむことができるのもこの作品の面白さだと思います
機会があれば是非!!
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-29 22:39 | 映画・本
Convivialité
c0193517_2026493.jpg

Aちゃんと新町のコンビビアリテさんでランチ
お魚料理は甘めのグリーンの大根と辛めの赤い大根の2種の大根を
薬味のようにしていただく和のような1品
カリカリベーコンとの相性も抜群で 幸せな一時でした♪

実はこのランチ AちゃんとGWに旅行に行くのでその打ち合わせも兼ねていたのだけど
話が出たのはメインのお肉料理に入ろうかとする頃
Aちゃんは
相変わらず楽しく♪ 
相変わらずミニャ多めで(笑)←いつものことだから全然OKだけどおかわりにはビックリ!!
相変わらずお店出る時 お腹に余裕のある感じで 私はお腹いっぱいなのに・・・
相変わらず超多忙でこの日は夜も外食の予定  
こんなパワフルな方の旅のお供務まるかしら~
Mちゃん Aちゃんはそちらでも食べる気満々ですよ~

c0193517_2057319.jpg

ランチの前にかねてから気になっていた日月餅へ 
枝豆のくるみ餅をお土産に買って帰りました
枝豆のお味がしっかりしていてかん袋のくるみ餅とはまた違ったくるみ餅
こちらも夏にカキ氷と一緒にいただきたいなぁ~
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-28 21:10 | 外ごはん
「無趣味のすすめ」
c0193517_9362510.jpg

読書量が減り、純文学を読むことが少なくなったのと
好きな作家を聞かれ「村上龍」と答えると「男っぽいね」と言われることが多く
あまりにも簡単に素がばれてしまう(笑)
ので最近は彼の名を口にしなくなりましたが1番影響を受けた、今も受けている作家です

氏の「無趣味のすすめ」読みました
久しぶりにRYUワールドを堪能できご満悦な私です♪
正確で簡潔な文章は力を持ち 相変わらず私の心にぐさりと入ってきます
こんな事書くから男っぽいって言われるのでしょうね~(笑)

書かれていることはもちろん「盆栽はちょっとねぇ~」とかそんな事ではなく
「趣味の世界には自分を脅かすものがない代わりに
人生を揺るがすような出会いも発見もない それがあるのは仕事だけだ」ということで

じゃ~私はどーかなと考え、→のワクワクすることを見てみると
外国語は私にとって糧を得るための道具
映画や旅行も部分的に外国語の勉強の要素が高いから完璧な趣味と言えないし

ファッションスタイリングや配色を考えることも仕事に絡んでる

スイミングやYOGAは運動不足の解消 

朝日を浴びることはエネルギーチャージ

本や雑誌は情報収集

美味しいものをいただくとか気の合う人たちとのおしゃべりはお遊び

LOVEはもちろん趣味でないし~

私 無趣味でした・・・ みんなどんな趣味持ってるんだろう???
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-27 10:17 | 映画・本
「きみに読む物語」 「愛を読むひと」
だいぶ日が暮れるのが遅くなってきました
今日はそんなこと感じない雨でしたが・・・
春の夜は短いけれどあいかわらず映画を
本が大切な役割を果たす2作品観ました
c0193517_21265179.jpg

まずは「きみに読む物語」
こんなに正統派なラブストーリーはすごく久しぶり
これでもかっていうくらいのラブストーリー♪
旦那さんが奥さんに自分たちの過去を綴った本を読み続ける理由
そこ1点にこのお話の大切な部分が集約されすぎていて
速い展開に慣れきっている私たちには少し穏やか過ぎるかもですが
穏やかなラブストーリー 平和でいいと思います~
素直にこんなに愛されたいと思いました♪

c0193517_21352687.jpg

アムステルダムでの1人旅 
「私、今日観光する時間があんまりないの。
あなたならゴッホ美術館とアンネ・フランクの家 どちらを私に勧めますか?」
とホテルの女主人に尋ねた私 彼女からの返事は
「理想を見たければゴッホへ 現実を見るならアンネへ」でした
その返事で自分のした質問の愚かさを恥じ
帰りの電車の時間を遅らせて両方を駆け足でしたが見に行くことに
あの女主人の言葉、ゴッホ美術館、アンネ・フランクの家で見たこと、感じたことが
「愛を読むひと」を観ていてよみがえってきました

この映画は愛だけでなく人間の酷さ、プライド、罪、救いについて考えさせられる
気分ノリノリの時や落ち込んでいる時には決して観てはいけない映画です(笑)
もやもや残ります
でもいい映画だと思います というか私はそう思いました
特にハンナがマイケルの朗読するテープを聞いて光を見出し
文字を覚えて感謝を伝えようとするところは涙なしでは観られません
ティッシュを用意して観られるのをお勧めします
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-24 22:39 | 映画・本
「NINE」
c0193517_7241356.jpg

「NINE」観ました♪
イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニの「8 1/2」が原点とのこと
「8 1/2」大昔に観たけどどんなだったかなぁ
十代という若さゆえか
何度も観て味わう映画なのに1回しか観ないで分からないまま放置したせいか
あんまり頭に残ってないんですよね~
高橋大輔選手がバンクーバー五輪で曲を使っていた「道」や
なんといっても「LA DOLCE VITA」(「甘い生活」)の方がよほど印象に残っています
(念のためフェリーニ観たことなくても全然「NINE」は楽しめます)

さてその「NINE」 すごいキャスト!!
ってもうみんな知ってるよね~(笑) 
ミュージカル映画得意でないのですが十分楽しめました♪

ローマやポジターノの風景
細いネクタイと丈短めのパンツ
マンマ大好き カトリック思想
フィアット アルファロメオ ゴージャスなファーのコート(たぶんFENDI)
を使ってイタリアな雰囲気を出しています

なんですが あんまりイタリアを感じなかったし少し違和感も・・・

①英語の映画だから
たまにイタリア語出てくるけどほとんど英語
カツゼツよく力強く話されるイタリア語に対して英語の発音はとてもなめらか
キレイなんですよね なんか

②ジュディ・デンチがフランス女性を演じてる
フランス語上手だし 演技はあいかわらずすばらしい
でも「M」(「007」のね)はイギリス代表 
ビートルズでベッカムなのです 私の中では
固定観念拭えず違和感・・・

③60年代の設定なのにヌーディーなMACの口紅が出てくる
口紅でサインを書くシーンがあって
見間違えでなければその口紅はMACだった
しかもヌーディー
私の勝手な思い込みかもしれないけど
その時代 ヌーディー口紅付けなかったと思うしMACは明らかになかったはず
今っぽさも出したいのかな? なんだか違和感

こんないろいろ書いてみたけど好きなケイト・ハドソンがラブコメでない映画で
しかもオスカー女優と並んでキャスティングされたことがうれしい♪
ラブコメも続けて欲しいけどこの映画が
ラブコメを卒業するきっかけになればいいなぁと思いました

ともかく一見の価値あり 美やフェロモンオーラ出まくりですし
もし観られてMACの口紅が私の見間違いだったらご一報くださいまし~



 
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-21 07:22 | 映画・本
「町長選挙」
c0193517_1052841.jpg

会社の方が貸してくださった東野圭吾の「黒笑小説」
(「シンデレラ白夜行」は傑作)
のあとがきを奥田英朗が書いていて読んでいるうちに
伊良部ワールドが急に恋しくなったので「町長選挙」を読みました

4つの短編集 うちタイトルになっている「町長選挙」以外の3作品は
3人の有名人をモデルした作品
フィクションとはいえ有名人の裏の顔を見ているような気がして面白かった

しかも伊良部医師は相変わらずマイペースだし
助手の看護士(免許持ってるのか?と聞きたい)も相変わらず優しくない
でも患者は病気が治って本来の自分を取り戻すのだから驚き

でも何より驚きなのはこんな無謀な医師なのに
病気が治っていくことに読者は無理なく納得できるところ
続きが楽しみな作品の1つです♪
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-14 10:28 | 映画・本
お魚基本技術の会 3月
c0193517_9502832.jpg
c0193517_9503869.jpg

今月のお魚の会のメニューは
豆あじのエスカベージュとにじますのハーブバター焼き

豆あじで
頭と腹がつながっている部分を切り離す→胸びれ辺りを手前に引っ張って
えら・はらわたを一気に取り出すという下処理を

にじますで
2本の割り箸を口から入れてえら・はらわたを取り出す壷抜き(筒抜き)を習いました

というわけで今月はいつもに比べて作業が少なかった上に
壷抜きは気持ちがいいくらいに一気に内臓が出てくれる~
格闘なしの平和なレッスンでした♪

来月はいなだ 次回は格闘もののようです・・・
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-14 10:04 | おけいこ
「噂のモーガン夫妻」
c0193517_8335186.jpg

今 映画を観るなら
「ハート・ロッカー」か「シャーロック・ホームズ」なんでしょうが
(2つとも満席の回ありました)
私は「噂のモーガン夫妻」を観ました♪

開場するまでボーっと立って待っていたら なぜかちびっ子たちに囲まれている・・・
場所間違えたかな?と確認しても合ってるっ
「ん?」と思ったら 
隣の部屋で「映画ドラえもん のび太の人魚大作戦」を案内する声~
ちびっ子たちはそちらの部屋に吸い寄せられていきましたー
ポップコーン持ってる率かなり高い(笑)

めでたく開場になり席に着いたら(こちらはポップコーン持ってる率ほぼゼロ)
「OH MY GOD!!」 両隣は1人で来ているおじさんっ
席が窮屈ー
レディースORカップル映画だと思っていたからビックリ!!
お二人とも離婚の危機で修復の方法を探しにこの映画を観に来られたのでしょうか?

梅田の映画館はいつも行ってるローカル映画館とは違うことがいっぱい!!
ホームシアター気分で観れるローカル映画館はやっぱりいいなぁ~

さて肝心の映画
離婚の危機にあるセレブカップルが事件をきっかけによりを戻すという内容
ラブコメ♪らしく素直に笑える映画です
イギリス人の夫×アメリカ人(ニューヨーカー)の妻 というカップル設定
珍しい組み合わせ 実際の相性はどうなんでしょうね~
そんな二人の掛け合いは英語知らない私でも
アメリカ英語とイギリス英語の違いを強く感じさせられました
そんな風に映画を楽しむのもありなのではないでしょうか?

サラ・ジェシカ・パーカーのファッションチェック
*一粒ダイヤが垂れ下がるピアス
*BOTTEGA VENETAのバッグ
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-14 08:08 | 映画・本
かしわや闘鶏
c0193517_21797.jpg

こちらの方が妙になじんでいる
福島のかしわや闘鶏さんに行ってきました♪
焼鳥というものがお久しぶりだったのでもうちょっとトリいただきた~いという気持ちが
残りつつも、おまかせで出てくるものどれもおいしくて堪能しました

でも今週なぜか代謝が悪くて体かちかちで~
イヤな予感的中
途中 ワインで気持ち悪くなってしまいまいました(T-T)
そしてウコンを飲んでおかなかったいう失態
今朝 ちょっと二日酔いでした・・・

でもYOGAってすごい!!
1時間YOGAしたら完全復活♪

のんべえの皆さん 
復活ワザ身に付けましたので またまた誘ってちょうだいね~♪
[PR]

by Sigkeiko | 2010-03-06 21:22 | 外ごはん