<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「最後の初恋」
c0193517_174351.jpg

映画「最後の初恋」観ました
舞台となるホテル とってもステキなんだけど
そんなところに建てていいの?っていうようなとこにある
映画の中でもハリケーンに襲われつぶれかけます(笑)

そんな余談は置いておき、
ストーリーはドンズバ泣いてください系恋愛もの
"自分を成長させてくれる愛"についてです
とても女性好み~ 
男性はどうなんだろ?
"自分を成長させてくれる愛"より"癒される愛"の方が
お好きな気がするのですが私の勘違いですかね?

そして何といってもリチャード・ギア♪
相変わらず老化現象ゼロ生活感ゼロのまま
郷ひろみと張り合えるのは彼だけではないでしょうか?
どうやったらそうなれるのか聞いてみたいものです
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-27 01:06 | 映画・本
WITTAMER ヨーグルトケーキ
c0193517_22563712.jpg

私の周り 10月生まれが多いです チチのバースデー会
ケーキ調達に梅田阪急に行ってみた
リニューアルして結構経つのにすごい人
Hamonの太陽のスフレはやっぱり買えなかった

気を取り直して阪神へ こちらも少しリニューアル
そして負けじとすごい列 ガトーフェスタハラダのラスク
"1回食べないと"と思いながらも並ぶのが面倒でまた今度の連続
こんな調子だから人気ものにありつけないのでしょうね~

結局ヴィタメールのヨーグルトケーキ購入♪
お祝いなんでもうちょっとプレートの字 きれいに書いて欲しかったなぁ
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-26 23:13 | イベント
お魚基本技術の会 10月
c0193517_2149047.jpg

c0193517_21493659.jpg

c0193517_21494872.jpg

お魚の会 今回は鯛♪
鯛と豆腐の潮汁、鯛のカルパッチョ、鯛の昆布じめを習いました
今回で6回目 出刃包丁を使うお魚が出てきました
出刃包丁 買おうと思っていて検討中なのがGLOBALの小出刃
私レベルの技術だったら小出刃で十分だと勝手に思い込んでいるのですが
どうなんでしょう?出刃買うべきですか?ご意見お待ちしております

今回授業を振り替えたのでいつもと違うメンバーの方にお世話になりました
ご一緒させていただいた方のお一人 男性なんですが凄くできる方で・・・
お家でうどんを打ったりされるそうです
こんな旦那さんいらっしゃる奥様を"うらやまし~♪"と思いつつ 
復習さえできてない私は鯛と格闘しながら深く反省しておりました(汗) 
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-26 22:15 | おけいこ
kamoshiya Kusumoto
c0193517_21155687.jpg

kamoshiya Kusumotoさんへ行きました
店内の黒の色と照明の絶妙さに今回も感心~
またお皿、ワイングラスもいちいちかわいいしきれい
↑このお皿 欲しい・・・

目鱗なことがありました
きゅうり好きでないのですが
↑のソースで 初めてきゅうりをおいしいと感じたのです 
きゅうりにこんな感情を持つなんて思わなかったからとてもびっくり
シェフに感謝です♪
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-26 21:35 | 外ごはん
えまさんのブローチ
c0193517_10355976.jpg

ブローチかわいいでしょう~♪
奈良県桜井市にあるアトリエるぷぷんさんにて開催されてました
高木ゆり×えま 創作服展Ⅱにてハハが買ってきてくれたお土産
ハハと高木さんは同級生で えまさんは高木さんのお嬢さんだそうです

このブローチはえまさんの作品
布作家さんなんで当たり前なんですが
布の使い方と丁寧な手仕事にホント関心してしまいます
2つのうち1つを私にくれるということですがどちらにしようか迷い中
これからの季節 ニットやマフラーのアクセントに付けたいなぁと思います

そのえまさん 別の布作家さんエマさんとコラボ展示会を予定されてまして
ハハと"行きたいねぇ"なんて話しています♪

えまえま展
http://oriories.hp.infoseek.co.jp/news.html
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-18 10:33 | その他
+J
c0193517_9462921.jpg

UNIQLO×JIL SANDERのコラボライン"+J"
私のようにシンプルな服が好きな人にとっては到底買えないお値段の
JIL SANDERの服が着れるチャンスとあって
発売を楽しみにされていた方がも多くいらっしゃるのではないでしょうか?

私も大いに楽しみにしていた1人なのですが
実は今年の秋冬の私のテーマは"脱ブラック 脱グレー"
(秋冬の持ってる服 かなりの割合でブラック&グレー)
+JのHPをチェックしたところ主としてブラック、グレー、ネイビーでの展開なので
どんなのか見に行くだけにしようと思ってましたが
行ったのが間違いでした・・・

グレーのカーディガン、白シャツ、ネイビーのVネックニットお買い上げ♪
しかもスカートはサイズがなくて断念
発売されて2週間ほど経ってから行ってよかったです
爆発するところでした(汗)

+J 素直にいいと思います
お値段の範囲内でできる最大限のことがなされています
でもUNIQLOにしかできない企画
JIL SANDERのデザイン力とUNIQLOの素材開発力+大量生産の強み
その他のアパレルにとってはますます難しい状況になりました

でもいい服が安価で買えるようになるのは本当にすばらしいこと!!
限りあるお小遣いの中でも工夫次第でますますおしゃれができるということ
このブログでその工夫のお手伝いができたらいいなぁ
なんて私は考えています♪
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-18 09:41 | FASHION
2010 SS COLLECTION
2010SSコレクションは終わりを迎えました
数あるコレクションの中から名ブランドをいくつか紹介してきましたが
皆さんは今回のコレクションをどのように感じられましたか?
私はこのブログを書くのに数ブランドのコレクションを見ただけですが
"ミニマリズム""トライバル""フューチャーリステック"な要素を強く感じました

"ミニマリズム"
とは最小限に抑えたという意味
景気が悪くなるとファッションはミニマムに傾きます
1991年バブルがはじけた後 ミニマムが流行ったことが思い出されます

"トライバル"
この春夏はアフリカンなトライバルが流行でした
それに比べるとより多種な文化が入り混じったように感じます
先日オバマ米大統領がノーベル平和賞を受賞されました
彼の進める「核なき世界」の根底にあるのは文化の違いを超えた共生
そういった流れがファッションにも反映されているようです

"フューチャーリステック"
若田光一氏が宇宙生活を発信されたのが記憶に新しいですね
宇宙は一般人の私たちにとっては未だ遠い世界ですが
着実に近づいているのも確か
そんな宇宙への関心は尽きることがありません
また混沌とした時代にあって未来へ希望を繋ごうとする思いともとれます

映画や本もそうですがファッションもその時々を色濃く映します
このブログでトレンドの記事を読んでいますが
"今これが流行っているからこれを身に着けましょう"という風には私自身考えていなくて"ファッションをこんな風に解釈できる"ということを知ってもらえればと思っています

そんな私が今回気になったのはクロエ
c0193517_2130027.jpg

この春夏 カーキのパンツが傷んできたので買い換えるつもりでしたが
気に入るものが見つからず断念
来年はこの写真のようにカジュアルになりやすいカーキをきれいめに着たいなぁと
春夏→秋冬に衣替えしたばかりですが考えています♪

これから目立ったトレンドを読んでいく予定です
焦らなくていいよと言わず楽しみにしててください 
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-12 20:47 | FASHION
播半
c0193517_20282097.jpg

谷崎潤一郎の「細雪」はお正月に読みたくなる本の1つ
「播半」はどのあたりに出てくるのだろう
次に読み返す時は必ず確認しようと思います
 
そんな伝説の料亭「播半」の元料理長のお店「立峰」さんに
Sさまのバースデーパーティーで行ってきました
秋を感じるお料理を堪能してきました♪

事前に申し出ない限りはお昼はお弁当を出されているよう
今度はお昼のお弁当をいただいてみたいななんて
お腹いっぱいにもかかわらず思っている私でした
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-12 20:25 | イベント
嵐の後の静けさ
c0193517_913476.jpg

出産して帰ってきている妹がお誕生日
「今は食べることしか興味なし」
の彼女はおいしいケーキを食べることにご執心!!
自らRyokoさんのケーキを予約してました

約1ヶ月にわたり先日の台風の100倍以上の嵐を起こしてました
妹+BABYですが 無事に昨夜 おうちへ帰っていきました

特に私は何をするわけでもなかったのですが 
洗濯物の多さ(ただでなくても朝は時間ないのに!!)と
生ごみの重たさ
(下ろしている間に袋がちぎれるのではないかと冷や冷やでした)
には正直びっくりし、まいりました

今朝 大人の生活に戻り BABYがいなくなった寂しさはありつつも
ひさしぶりに穏やかな時間を過ごしています♪
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-11 09:00 | イベント
蜷川実花 「地上の花、天上の色」
c0193517_17561930.jpg

この方の写真は私を元気にしてくれます
蜷川実花展 -地上の花、天上の色- に行ってきました
西宮市大谷記念美術館で今日より開催です

運よくアーティストトークにも参加でき、ご本人のお話を伺ってきました
*お父さん蜷川幸雄氏の影響について
ものを創る姿勢やいつまでも現役でいようという心意気に影響は受けている
*息子さんの影響について
私生活と創作はつながっていないからあまり影響されていないと思う
*フィルムへのこだわり
素直にデジタルよりきれいと思うし
取り返しのつかないことをしているという精神性が写真に出るから
でも最近はデジタルでも撮ることがある
フィルムで写真が取れなくなるかもしれなくて
写真そのものが取れなくなるのはイヤだから

加えて「その場になじむ」とか「満ちすぎているとものを創る原動力にならない」
なんて言葉も聞かれました
(できるだけ忠実に彼女の言葉を書こうとしていますが
一言一句すべて覚えている訳ではないので内容を汲み取ってください)
「いつまでもとがっていたい」と創作に対して熱い思いを持ちながらも
被写体に対しては「撮らせてもらっている」という気持ちを忘れない
とても真面目で謙虚な方でした♪
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-10 20:46 | その他