アユタヤ
この日もツアーに参加してアユタヤ観光してきました
バンコクからバスで約1時間程度で行けるのでバンコク旅行の合間に
アユタヤを訪れる方は多いでしょうね

まずはバンパイン宮殿
和洋折衷なところにタイの柔軟性を感じます
c0193517_21153839.jpg

アイサワン・ティッパヤー・パビリオン
湖に浮かんでいるようです タイ式でキラキラ、デコ系

c0193517_21154388.jpg

ウィハット・チャムルン宮殿
中国風の宮殿 手動式のエレベーターがあったそうです

c0193517_21161479.jpg

ウィトゥンタッサナーの塔
展望台なのでガイドさんに登るのを勧められましたが
昨日 太もも痛めたため遠慮しました ポルトガル様式

c0193517_21162367.jpg

映画「シザーハンズ」を彷彿させる動物たちもいました

c0193517_21165327.jpg

秋篠宮様がタイを訪問された際にお泊りになられたそうです
フランス風

c0193517_21165728.jpg

ワロパット・ピマン玉座ホール 国王謁見の間です
パンツスタイルの女性は入り口近くで無料の巻きスカートの着用がマストです

バンパイン宮殿の次はワットヤイチャイモンコン
c0193517_21271628.jpg

大きな涅槃像
白のしっくいと黄色の衣のコントラストが青空によく映えます

奥ではろうそく、線香、お花、1cm四方の金箔数枚がセットになって販売されており 
本堂でろうそく、線香、お花を納め 金箔は仏像に貼り付けます
多くの方に金箔を貼られた像はキラキラしてました

またタイの方は生まれた曜日をみなわかっているそうで
各々自分の曜日の神に手を合わされてました
ちなみに私は月曜日生まれ♪ 

c0193517_21282477.jpg

写真に収めることができませんでしたが正面に大きな仏像が二体ある仏塔
ここは頑張って登りましたよ~

お次は3人のアユタヤ国王が眠るワットプラシーサンペット
c0193517_21381146.jpg

修復中? 何かしているようでもなかったですが
保護してるだけなのかな

c0193517_21404248.jpg

ビルマ軍の侵攻により仏像は荒され お顔のない仏像ばかり・・・
夜は訪れたくないですね

ここでちょいと観光をお休みして象を乗りに行きました♪
c0193517_21472511.jpg

決して乗り心地のいいものではなかったけれど
1度乗ってみたかったので満足☆

c0193517_21491373.jpg

こちらでは象のショーも行われていて 
音楽に合わせてお尻を振る象を初めて観ました できるんですね~
どうやって教えるんだろう~(笑)

最後はワットマハタート
c0193517_21505151.jpg

木の根に取りこまれた仏頭が有名です
↓の仏像と同じ大きさの仏頭と言われているようです
c0193517_2152516.jpg


c0193517_2221113.jpg

ピサの斜塔と張り合うくらいの傾斜(笑)

遺跡の見学は日陰が無いので暑い時は過酷
ビールを飲んで生き返り お昼いただきました
c0193517_224812.jpg

空心菜の炒め物 美味しかった グリーンカレーは私には辛かったです・・・

c0193517_225977.jpg

アユタヤ名物菓子 ロッティ・サイマイ
ココナッツで作ったクレープの皮のようなもので綿飴をまいたもの
ガイドさん自らが作ってくれ皆にごちそうしてくださいました
[PR]

by SigKeiko | 2012-05-09 22:18 |


<< Mango Tango ②      掟破り >>