「夏時間の庭」

久しぶりのフランス映画♪♪
劇場に足を運べなかった「夏時間の庭」観ました♪
こちらの映画はなんとオルセー美術館開館20周年記念作品!!
オルセー美術館にはルノワール モネ セザンヌ ゴッホを目当てに訪れた私 
なんで工芸品が展示されていることに驚き
全く記憶にないんですよね~(汗)
まっこの映画で目の保養させてもらったからいいか~(笑)

この映画は
お母さんが遺したパリ郊外の自然豊かな家と貴重なアンティークを軸に
変化の時代ゆえ 離れ離れにならざるを得ない家族とその絆の物語
自らの生きる場所や家族 モノの価値について深く考えさせられるいい映画です
何よりパリの郊外の家がホントステキ♪
ここに住みたいと思わずにはいられませんでした
[PR]

by Sigkeiko | 2010-11-08 22:42 | 映画・本


<< バタバタの1週間      「味家」 >>