「食べて、祈って、恋をして」


映画「食べて、祈って、恋をして」観に行ってきました♪
残念ながら原書を読んでから映画を観たので
内容が薄くなってしまっていると感じずにはいられませんでした
原書445ページを2時間30分の映画に収めるのは難しいでしょうね~
主人公が内省する深みが映画にはあまり出てないのです(T-T)
とは言っても映画 旅行好きの人は非常に楽しめると思います
私はローマとバリに行きたくなってしまいました♪♪
思いっ切り想定内ですけどね(笑)

さて映画を観て感じたことをちょこっと
「スパイダーマン」で人気を博したジェームズ・フランコが出てるのですが
「スパイダーマン」の頃より格好よくなっています 
というか私は感じました♪
何か錦戸亮くんぽい魅力を感じたのですが役柄のせいでしょうか?

ハビエル・バルデムはあいかわらずGOOD
彼はスペイン人ですがブラジル人役の違和感なし

以前の記事で書いたナポリのDa Michele
映画に出てきました!!
お店でマルゲリータを食べてる~
観に行かれる予定の方はお腹を満たしてからの鑑賞おすすめします
[PR]

by Sigkeiko | 2010-09-23 10:44 | 映画・本


<< 上本町YUFURA      「グレート・ギャツビー」 >>