「終末のフ-ル」
c0193517_17513283.jpg

伊坂幸太郎ワールドどんなのかしら?ってことで
「終末のフール」読みました♪
(今まで読まなかったのが不思議です!!)
彼は、本屋大賞連続受賞ってことで読む前から期待値が高くて~
でも期待し過ぎるといい作品でもいまいち感が残るから
ニュートラルな気持ちで読もうと思って読み始めました

正直 期待以上でした♪ 
さすが人気者なだけあるなぁー
本屋でコーナーがあったり、積まれているのが納得です
今度「死神の精度」読んでみようかな? 

「終末のフール」は3年後小惑星が地球にぶつかり 地球が滅亡するという設定
もしそんな状況になったら私どーする!!
次の日会社に行って「明日から来ません!!」って言うのは確実やな(笑)
で 行きたいところへ行く旅に出るだろうな~
でも飛行機飛ばしてくれる人がいなかったら行けないしなー(T-T)
まだ3年あるしって本読んだりDVD観たりしてそう~
でもパーティーしたいなぁ 地球滅亡決定パーティー!!(笑)
次の日のこと気にしなくていいエンドレスパーティー♪
おもしろそうやけどちょっと怖いか・・・
[PR]

by SigKeiko | 2010-04-23 07:34 | 映画・本


<< 「アリス・イン・ワンダーランド」      「マツケン食堂」 >>