「AVATAR」


「タイタニック」から13年 そんなに経つのか・・・(汗)
ジェームス・キャメロン監督の映画「アバター」3D字幕版観ました♪
CGや3Dを楽しみたい人も
ストーリー重視の人も楽しめるドル箱映画です
ちょっと3Dは字幕が読みにくいのですが・・・

私自身、CGものはあまり好みでなく(「マトリックス」は好きです♪)
「アバター」観に行くつもりなかったのですが
あまりにみんなが「いい」「いい」と言うので行きました
素直に観に行って良かったと思っています

併せて
過剰な金儲け主義への嫌悪
人間の傲慢さ
自然回帰
強いリーダーシップ・団結力
絶対的な価値観や生きる上でよりどころとなる道義や信条
他文化への尊重
今、アメリカ人はこういうことを感じたり、求めているのだろうな~
という事をすごく感じさせられた映画でした

そんなアメリカ人のための映画賞 アカデミー賞は3月7日
今年はこの映画が主演男優・女優、助演男優・女優以外の賞を(笑)
さらっていくのでしょうね~
 
[PR]

by Sigkeiko | 2010-02-19 21:25 | 映画・本


<< 「恋するベーカリー」      ST. VALENTINE >>