「ファッションが教えてくれること」
c0193517_2023388.jpg

映画「ファッションが教えてくれること」観ました
以前に訳を書きましたが、映画「プラダを着た悪魔」のモデルとされる
ヴォーグアメリカの編集長アナ・ウィンター率いるチームが
最も重要な9月号の準備に奔走する様子を描いた作品です

とてもリアルに感じたのが、このヒエラルキー
アナ・ウィンター
自分のスタイルを貫いたファッションのプロという着こなしできまってる

アナの20年来の仕事仲間クリエイティブ・ディレクタ-のグレイス
実務家らしく黒でまとめた動きやすい服 
自分の仕事が冷酷にボツにされた時にはこの一言「訳分からない!!」

グレイス等ディレクターの下で働く人たち
こちらも実務家らしく動きやすい服装 ハードワークのせいかお肌荒れ気味
以前の私を見ているようだった(T-T)

新人
念願のヴォーグに入社できてうれしくて、ヴォーグらしくあろうときめきめな格好   
ミニのワンピースで荷物詰め(笑)

みんな猛烈な働きウーマン
いいものを創ろうとする情熱がすごいです
これから観られる方、そこを是非観て欲しいです             
[PR]

by Sigkeiko | 2009-11-17 22:21 | 映画・本


<< 韓国みやげ      お魚基本技術の会 11月 >>