2010 SS COLLECTION
2010SSコレクションは終わりを迎えました
数あるコレクションの中から名ブランドをいくつか紹介してきましたが
皆さんは今回のコレクションをどのように感じられましたか?
私はこのブログを書くのに数ブランドのコレクションを見ただけですが
"ミニマリズム""トライバル""フューチャーリステック"な要素を強く感じました

"ミニマリズム"
とは最小限に抑えたという意味
景気が悪くなるとファッションはミニマムに傾きます
1991年バブルがはじけた後 ミニマムが流行ったことが思い出されます

"トライバル"
この春夏はアフリカンなトライバルが流行でした
それに比べるとより多種な文化が入り混じったように感じます
先日オバマ米大統領がノーベル平和賞を受賞されました
彼の進める「核なき世界」の根底にあるのは文化の違いを超えた共生
そういった流れがファッションにも反映されているようです

"フューチャーリステック"
若田光一氏が宇宙生活を発信されたのが記憶に新しいですね
宇宙は一般人の私たちにとっては未だ遠い世界ですが
着実に近づいているのも確か
そんな宇宙への関心は尽きることがありません
また混沌とした時代にあって未来へ希望を繋ごうとする思いともとれます

映画や本もそうですがファッションもその時々を色濃く映します
このブログでトレンドの記事を読んでいますが
"今これが流行っているからこれを身に着けましょう"という風には私自身考えていなくて"ファッションをこんな風に解釈できる"ということを知ってもらえればと思っています

そんな私が今回気になったのはクロエ
c0193517_2130027.jpg

この春夏 カーキのパンツが傷んできたので買い換えるつもりでしたが
気に入るものが見つからず断念
来年はこの写真のようにカジュアルになりやすいカーキをきれいめに着たいなぁと
春夏→秋冬に衣替えしたばかりですが考えています♪

これから目立ったトレンドを読んでいく予定です
焦らなくていいよと言わず楽しみにしててください 
[PR]

by Sigkeiko | 2009-10-12 20:47 | FASHION


<< +J      播半 >>