「おうちにバーキンを連れてって」
c0193517_972786.jpg

オレンジのヘビ革クロコのバーキンの表紙がが何とも美しい
「おうちにバーキンを連れてって」を読みました
もちろん私もバーキンに憧れる1人です

さて、お話はe-Bay(Yahoo!オークションの世界版のようなもの)を通じて知り合った
コレクターたちのために2年待ちとも言われているバーキンを
世界中のエルメスで購入する旅行記?奮闘記?です
バーキンを買うための秘策(今でも通用するのかしら?)が書かれていますが
資金に余裕がある人でないとまねできないもので 私はあえなく撃沈(T-T)

でもこの本はとても楽しめました
なぜなら著者のバーキン購入の旅はグルメな旅でもあるからです
パリ旅行では
”エルメス フォブール・サントノレ本店” ”シャネル” などの言葉の間に
”ラデュレ” ”ピエール・ガニェール” ”マリアージュフレール”と
いった言葉が出てきます
また泊まるところもゴージャス!!
東京では「パーク・ハイアット」にステイしています♪
セレブな旅に憧れる方におすすめです!!
[PR]

by Sigkeiko | 2009-09-21 09:06 | 映画・本


<< いい天気の時は・・・      お魚基本技術の会 9月 >>